閉じる
閉じる
閉じる
  1. 小林陵侑の彼女が気になる!兄弟もイケメン!?W杯優勝で覚醒と話題に!
  2. 八木優希の子役時代と現在の出演作は!?出身高校や大学はどこ!?
  3. 高橋惠子の夫や子供(娘、息子)孫は!?昔の駆け落ち相手とは!?
  4. 吉川愛の子役時代と現在!大学や出演ドラマは!?岡田将生がまじ告白!
  5. 玉川徹の結婚歴や妻は!?長嶋一茂とのバトルでテレ朝役職が判明!
  6. 河村花の高校や水着画像は!?地元CMでかわいいと話題に!
  7. 矢野未希子が旦那矢嶋健二と離婚!?子供は?元彼はロンブー淳!
  8. 志穂美悦子と長渕剛の子供画像!娘は女優で息子は歌手!?現在は!?
  9. 上林愛貴(ミスモンゴル)が豊本と結婚&出産!浮気・子宮癌を乗り越え逆プ…
  10. 平松愛理の臭いや現在がアウト!?旦那との離婚理由や乳がんのその後は!?…
閉じる

やーまんワクワクどっとコム

吉川照美(テディベア作家)の世界観が凄い!プロフィールや経歴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。やーまんです。

今回は5月10日「マツコの知らない世界」に出演の吉川照美さんに注目してみました!吉川さんはROSE BEARというブランドのテディベア作家であり、大の愛好家。「テディベアは私の人生そのもの」とまで語り、500体以上ものテディベアに囲まれて暮らしているそう。そんなテディベアを愛してやまない吉川照美さんとは一体どんな人なんでしょう?

スポンサーリンク

プロフィール

吉川照美(よしかわ てるみ)

生年月日  1960年12月25日(55歳)

血液型   B型

出身地   新潟県上越市

職業    テディベア作家

ブランド名 ROSE BEAR

東京と地元の上越市を行き来しながら世界へ向けても幅広く作家活動をされていて、しかもコレクター。テディベアだけでなくドールやくま以外のぬいぐるみ、アクセサリーなどたくさんの”かわいいもの”を集めているそうです。

出典:https://muuseo.com

自宅は沢山のコレクション達がぎっしり!でもごちゃっと感なく飾られていてセンスの良さが伝わりますねw

ブログを見るとどうやら4匹の愛犬がいて、2匹は新潟のご実家に預けているようです。フワフワしたものがお好きなんですね。

2013年まではブログに「夫が…」と書いてあったのですが、その後登場した形跡がありません。もしかしたら以前はご結婚されていて、現在はフリーなのかもしれませんね。お子さんはいないようです。

追記➡5月10日「マツコの知らない世界」で2度の離婚歴があることを話されていました。

吉川さんは新潟県上越市本町にあった雑貨店ROSE BEARのオーナー時代、当時まだ雑貨のひとつでしかなかったテディベアに着目して創作しテディベアの種をまいて根付かせたんだとか。

1988年、イギリス製のアンティークベアに魅せられて購入(なんと当時の価格で8万円!)したことが創作のきっかけで、「自分でも作れるんじゃないかなと思って、見よう見まねで作ってみた」そう。型紙も教えてくれる人もいなくて、自分で試行錯誤しながら作成したそうです。(ちなみにアンティークと呼ばれるテディベアは50年以上経過したもの)

当時8万円のアンティークベア

 

ff77918f0180a310354b8315e6fcb832

出典:https://muuseo.com

これに8まんえん!今ならいくらだ!?残念ながら私にはその良さがわかりません。

でも吉川さんの作るテディベアはめちゃめちゃかわいいんです!目がクリッとして大きくてまるで子犬のようなんです!私、テディベアはおろかぬいぐるみにも全く興味がありませんでしたが「これはかわいいわぁ」と思わず呟いていました。テディベアは作成する人によって特徴があるんですね。彼女の作品の原型が1993年に誕生した”しんのすけ”くんだそうです。

最初の子はしんのすけ

「たまに“この子は手元に置いておきたい”と思うものが出来上がることがあるんです。1993年に作った“しんのすけ”と名付けたベアは黒目を入れた瞬間、初めて自分で“これだ!”って思いました。人もそうですけど、ベアも目で印象が決まるんですよね。黒目のつぶらな瞳はどの角度から見ても自分を見つめているように感じて、誰もがかわいいと思う。私のベアの特徴は、黒目で、顔のバランスとしては目が大きくてうるうるってしてて、抱っこすると首が据わっていなくて少しぐらぐらする。その原型になった子です。しんのすけはすごく人気が出て、タレントベアとしてテレビや映画に出演したり、海外の記念切手やアクセサリー、フォトブックなどが製作されたりしました」(ミューゼオ・スクエアより)

yjimage

左がしんのすけ。右は妻の桃子。

出典:http://item.rakuten.co.jp

【しんのすけプロフィール】

生年月日 1993年2月14日(23歳)

出身地  新潟県上越市

ちなみにしんのすけベビーとペットのジョンもいるそうです。しんのすけファミリーになってました。

そしてこの方、単なるテディベア大好き人間ではないんです。

スポンサーリンク

経歴

・1988年よりオリジナルテディベアの制作を始める。

・国内外で評価され、パリのルーブル装飾美術館に作品が展示される。

・作品はスポーツ選手や有名タレントを始め、”皇太子妃雅子様”や”愛子様”のお手元にも届けられる。

・2012年、世界初2足歩行するテディベアロボット「いくま」を発表。

・国内外で評価されで数々の賞を受賞。

・1993年の日本テディベア協会創立時から2010年まで協会理事を務める。

なんかすごくないですか!?

その他本を出版したり、しんのすけくんはメディアにも登場しているようで、やり手のビジネスマンなのでは?との声も。

テディベアとは単なるぬいぐるみの一種だと思っていた私。どうやらめちゃめちゃ奥が深い世界だったようです。

それもそのはずで、”テディベア”にはちゃんと「モヘアを使用していること。5ジョイントで首と手足が動くこと。オリジナリティがあること。」という定義があって、その歴史はおよそ100年!ただのくまのぬいぐるみとは違うのですね。

そしてその歴史あるテディベアは21世紀の今、ついにロボットになったのです。それが世界初2足歩行するテディベアロボット「いくま」

出典:https://www.youtube.com

やばいです。。めちゃくちゃかわいいじゃないですか!昔テディベアブームがあったそうですが、これはブーム再来もあるかもしれません。

テディベア作家でコレクターって、いい歳してメルヘンな変な人なのかと思っていましたが、趣味をビジネスにしている戦略家でもあり、新しいことへ挑むことを厭わないチャレンジャーでもあり、抜群のセンスを持った創作家なのかなぁと思いました。年齢の割に若くてかわいらしいので、やはり気持ちが若くて美容への努力もされているのでしょうね。美の秘訣も気になるところです。これからの活動にも注目です!

【関連記事】

祐真キキのヒルナンデスでの私服がダサい?彼女のwikiや本名は?

ファシオのマスカラCMの美人姉妹はE-girls!兄はジャニーズWEST!?

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る