閉じる
閉じる
閉じる
  1. 伊藤遼アナは母親や私服がヤバい!?アニメ&ジャニーズオタクで人気上昇!…
  2. 高瀬くるみは「とちおとめ25」からの出世組!?母や妹もかわいい!?
  3. 河合雪之丞歌舞伎は辞めた!?市川春猿から改名はなぜ!?父や結婚子供は!…
  4. 平岳大の父は幹二朗で結婚した嫁や子供は!?双子の妹朋子は医者!?
  5. 中村隼人(歌舞伎役者)の父母や家系図は!?出演ドラマや学歴彼女などを調…
  6. 美人画家小松美羽に結婚はあるのか!?作品の値段や販売店は!?
  7. 福地桃子の父親哀川翔は実父!?母親は再婚だった!大学(学歴)は!?
  8. 宮澤エマに結婚の噂!?熱愛彼氏とフライデーのその後は!?父母祖父が凄す…
  9. Aマッソ加納愛子がかわいいと評判!彼氏いるって本当!?ネタはつまらない…
  10. 大畑大介の結婚した嫁が美人!子供は!?高校は進学校で実家はパン屋!?
閉じる

やーまんワクワクどっとコム

宮下草薙・宮下の相方愛がヤバイがコンビ不仲!?ネタ作りはどっち!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、やーまんです。お笑いコンビ「宮下草薙」のツッコミ・宮下兼史鷹さん。相方・草薙さんのネガティブキャラが注目され今人気急上昇中で、完全に”じゃない方芸人”になっている宮下さんですが、それは自ら買って出た役回りだとか。宮下さんの草薙さんへの”愛情”がヤバイらしいのですが、コンビ仲は悪いという噂や、それはビジネス不仲だという話も。実際はどうなのでしょう。

スポンサーリンク

プロフィール

宮下 兼史鷹(みやした けんしょう)

生年月日 1990年11月16日(28歳)

出身地  群馬県佐波郡

身長   168cm

所属   太田プロダクション

太田プロエンタテイメント学院東京校芸人コース5期生出身の二人で、2016年に結成されたお笑いコンビ「宮下草薙(みやしたくさなぎ)」のツッコミ担当。

出典:ohtapro.co.jp

遊戯王カードや平成仮面ライダーシリーズのライダーベルトなど、おもちゃ収集が趣味。

おもちゃが好きすぎるあまり現在も地元群馬のおもちゃ屋でアルバイトをしている。

養成所時代からピンで活動していたが、草薙が3回目のコンビ解散を機に宮下から声をかけ、「宮下草薙」を結成。

2017年大晦日『ぐるナイおもしろ荘SP』で3位に入賞。

「霜降り明星」や「ミキ」などと並ぶお笑い第7世代と言われる世代。

相方愛がヤバイがコンビ不仲!?


ずっとピン芸人としての活動を希望し、実際一度もコンビを組んだことがなかった宮下さん。

その宮下さんの考えを覆した存在が相方草薙航基(くさなぎ こうき)さんだったのです。

→宮下草薙(芸人)草薙航基は発達障害か!?出身高校は!?あの俳優に似てる!?

初めて養成所でみんなに挨拶をする時、超人見知りである草薙さんは緊張をほぐすために酒を飲んで参加。

でも途中で気分が悪くなり退席。

その様子を目の当たりにした宮下さんは「こいつヤバイな。」と思ったのと同時に「こいつは売れる!」と直感。

その後3回のコンビ解散を繰り返し、本気で芸人を辞めそうだった草薙さんを「この面白さを世に出さないのはもったいない」と宮下さんが引き止める形でコンビ結成を申し出。

この時から「じゃない方芸人」になる覚悟だったといいます。

そして群馬の実家に住んでいた宮下さんは草薙さんと同じアパートの2つ隣の部屋へ引っ越し。

「側にいないと(草薙が)逃げ出すから、管理するため」

という力の入れよう。

担当マネージャーにも

「とにかく相方の草薙(航基)の事を、誰よりも考えている。」

と絶賛され、現在の草薙さんの活躍は宮下さんのプロデュース力のおかげだと言われていました。

例えば

・草薙だけが出演する番組アンケートも手伝ってあげている。

・収録終わりも草薙から、どうだったか報告を受け、それに対して駄目出しや考察を草薙に伝えている。

・草薙の健康管理の為に朝食を作っている。

というエピソードが。

現在の草薙さんの活躍が「本当に嬉しい」と出演した番組で話していました。

草薙さんの為に献身的に支え、コンビ愛の大きさが伺えるエピソードですが、一方で当の草薙さんからは不満が続出。

・仕事の合間にずっとダメ出ししてくる。

・同じアパートに住んでいるから夜中でも「ネタ合わせしよう」とやってくる。

・深夜までバラエティー番組の録画を見せられた上、停止しながら「どこが面白かったか」などとネタの感想などを要求される。

・朝食を作ってくれるのはありがたいが、ちゃんと金銭も要求される。

などなど。

お笑いにストイックで「俺のネタで笑わない奴はセンスがない」と言ってのけるなど、”かなり尖っていた”という宮下さん。

この熱いお笑い魂に草薙さんは辟易し、二人は喧嘩が絶えず「コンビ仲が悪い」と言われていました。

ただそんな関係に変化が訪れることに。

それが2019年4月に放送された『ゴットタン』

上記不満を述べ、コンビ仲が悪いことを愚痴った草薙さん。

一度楽屋の風景を再現することに。リアルなトーンでダメ出しをする宮下ですが、途中カメラを意識したのか自分の株を上げるような発言が見られ、草薙は厳しく指摘。

2人の様子を見て、おぎやはぎからは「大したアドバイスをしていない」、劇団ひとりからは「お前のせいで草薙がツッコミをしなきゃいけない状況になっている」と、宮下にダメ出し。

ごもっともな意見に、草薙の前では”お笑い知ってるスタンス”の宮下も、すっかり意気消沈。劇団ひとりから「劣勢であることはお笑い的に美味しいポジション」と言われたものの、宮下は「それを美味しいと言えるほどプライドを捨てきれていない」とアドバイスを活かせず……。

(httwww.tv-tokyo.co.jpps)

大先輩3人から容赦なくダメ出しされた宮下さんは翌日「俺は芸人を引退する」とかなり落ち込んでいたそうです(笑)

しかしこのことをきっかけに宮下さんの考え方に変化が起こったようで、「ニコニコニュース」のインタビューでこんな風に話していました。

昔はお笑いへの熱意が強過ぎて、相方に押しつけてました(苦笑)。大喜利の番組をコイツに見せて、いちいち感想言わせたりとかしてたし。

けど、今はちょっとしたお笑いクイズみたいなのに切り替えてます。そういう遊びも入れていかないとって。

(https://news.nicovideo.jp)

それまで宮下さんへの不満しか出てこなかった草薙さんからもこんな言葉が

はじめてですよ、こんな3年とか続いてるの。ケンカとかしても、「悪かったな」って(宮下が)最終的に絶対折れてくれるし。

それまでは空気が悪くなって、そのまま解散ってパターンだったので。

(https://news.nicovideo.jp)

宮下さんの「芸人・草薙」愛が強すぎるあまり「コンビ不仲」になっていた「宮下草薙」ですが、徐々に良好な関係に落ち着いてきているようです。

ただ草薙さんは何かあるとすぐに癇癪を起こす性格で、そこを直してほしいと宮下さんに言われていました。

今後のコンビ関係は草薙さんの性格と宮下さんの器の大きさにかかっているかもしれません。

スポンサーリンク

ネタ作りはどっち!?


単刀直入に言うと、ネタ作りは草薙さんがしています。

二人の関係性や宮下さんの「お笑い知ってるスタンス」から、てっきり宮下さんがネタを作っているのかと思いました。

というのも、ネガティブ漫才が売りの宮下草薙のネタは草薙さんの実体験がベースになっているのだそう。

草薙さんが作ったネタを宮下さんがダメ出しし、漫才として出来上がっているそうです。

「結成当初は5本のうち1本しか残せないくらい、僕からのダメ出しが多かった。今は2本に1本が残っていて、1カ月に1本いいネタができればいいかな、というペースでやってます」(宮下)

「最初のうちは直接台本を渡していたんですが、読んでいるときの反応を見るのが不安で、今はLINEで送ってます」(草薙)

(https://style.nikkei.com)

元々「はんにゃ」や「NON STYLE」のような明るい漫才に憧れていた草薙さんは、ネガティブ漫才には乗り気ではなかったようですが、あの空気で明るい漫才をやっても全くうけない。

ということを身をもって知り、宮下さんが押していた現在のスタイルにおさまったとか。

宮下の父親は地下格闘家!?


独特な間や雰囲気で個性を放つ草薙さんに対し、「普通」という印象の宮下さん。

まあ実は「俺流」の笑いで「尖っていた」という一面がありのですが。

二人の家庭環境を見ると印象とは真逆なのです。

ごく普通の会社員の家庭でそだった草薙さんに対し、宮下さんの父親は地下格闘家で、母親はキャバ嬢。

クレイジーサーカスという地下格闘イベントで現役のファイターとして活躍中だそうです。

キャッチコピーは「群馬最強伝説」でリングネームは桜井マック英樹。

出典:http://crazy-circus.jugem.jp

父親は息子の宮下さんを「最強の男」に育てようと、”〇〇ごっこ”みたいな子どもとの遊びでも容赦はなく、宮下さんが鼻血を出して泣いたら終わり。

というような遊び方だったといいます。

ただプロではないので本業がちゃんとあります。

父親の職業は「櫻井シール」というコーキング会社の社長。

建物の外壁の隙間を目地材などで充填する仕事です。

25歳でアルバイトを始め30歳で独立してからこの道一筋でやってきた職人肌ですね。

ゴリゴリのガテン系です。

華奢な体型の宮下さんとは違う。名字も違う。

というのも、両親は離婚されています。

宮下さんは両親の離婚などにより小4から性格がゆがみ始め、中学時代には芸人のモノマネで笑いをとる同級生に「お前の手柄じゃねぇぞ」って文句を言うような嫌なヤツになっていたそう。

またキャバ嬢だった母親はうつ病を患い、宮下さん自身が働かなければならなくなった為、宮下さんは高1の夏に中退しているそうです。

その後大工の棟梁をしていた母親の彼氏の所で働くも、二人が破局したため居づらくなり、父親の会社で働くことになったといいます。

この時に養成所に行くためのお金もためたとか。

みかけによらず(?)苦労人です。

ちなみに地下格闘家の父親とキャバ嬢の母親の遺伝子を受け継いでいる為宮下さんは酒を飲んでも酔わないそう。

飲んでも酔わないから意味がない。だから酒は飲まない。

と、先輩から誘いがあってもあっさり断るそうです。

ただ太田プロダクションは先輩後輩のし絡みがなく、強引な誘いも無いのでありがたいと話していました。

スポンサーリンク

まとめ


個性的な草薙さんに対し、「普通の人」だと思っていた宮下さんですが、まだまだ奥深い所がありそうな予感。

これから彼の個性も活かされ、「宮下草薙」というコンビとして売れてくる可能性も高そうです。

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る