閉じる
閉じる
閉じる
  1. 志穂美悦子と長渕剛の子供画像!娘は女優で息子は歌手!?現在は!?
  2. 上林愛貴(ミスモンゴル)が豊本と結婚&出産!浮気・子宮癌を乗り越え逆プ…
  3. 平松愛理の臭いや現在がアウト!?旦那との離婚理由や乳がんのその後は!?…
  4. 渡辺真起子の旦那や結婚観は!?モデル時代の若い頃が美人!?
  5. 桐島かれんの若い頃や自宅が素敵すぎ!子供(娘)とユニクロ共演!?夫は!…
  6. 岡田隆之介の大学や出身高校は!?母祐佳との関係は!?彼女と結婚の可能性…
  7. 花咲れあが抱える問題とは!?歯科助手の勤務場所や本名は!?妹もかわいい…
  8. 伊藤遼アナは母親や私服がヤバい!?アニメ&ジャニーズオタクで人気上昇!…
  9. 高瀬くるみは「とちおとめ25」からの出世組!?母や妹もかわいい!?
  10. 河合雪之丞歌舞伎は辞めた!?市川春猿から改名はなぜ!?父や結婚子供は!…
閉じる

やーまんワクワクどっとコム

桐島かれんの若い頃や自宅が素敵すぎ!子供(娘)とユニクロ共演!?夫は!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、やーまんです。いくつになってもお綺麗な桐島かれんさん。4人の子育てに追われて家事や仕事をこなしながらも保ってきた美しさ。今やその美貌のみならず、ライフスタイルが女性たちの憧れになっています。

やはり子ども達も容姿端麗で芸能活動をしていたりするのでしょうか。旦那様はどのような方なのでしょう。

スポンサーリンク

プロフィール

桐島かれん(きりしま かれん)

生年月日 1964年8月20日(55歳)

出身地  神奈川県横浜市

所属   株式会社アプレ

職業   モデル、女優、歌手、タレント、ラジオパーソナリティなど

母親は作家の桐島洋子。

父親はスコットランド系アメリカ人。

弟は写真家の桐島ローランド。

妹はエッセイストの桐島ノエル。

1983年、上智大学に帰国子女枠で入学するが中退。

1984年、エスモード・ジャポン(服飾学校)に入学するが中退。

在学中に学生モデルを経験。

1985年、セツ・モードセミナー(美術学校)に入学するが中退。

1986年、資生堂のキャンペーンガールとしてモデルデビューすると一躍脚光を浴びる。

1989年、サディスティック・ミカ・バンドでボーカルデビュー。

2002年、手工芸品やインテリア雑貨などを取り扱う「ハウスオブロータス」を自宅であった古い洋館でスタート。

2013年、広尾に店舗を移すも、さらなる成長を目指して2015年12月にサザビーリーグに事業を譲渡。

インテリア雑貨、オリジナルウェアなどを扱うライフスタイルショップ「HOUSE OF LOTUS」のクリエイティブディレクターに就任し、

2017年3月、二子玉川に「HOUSE OF LOTUS」1号店をオープン。

同年12月、港区南青山に2号店となる青山店をオープン。

その後も店舗数を拡大し、現在東京・大阪合わせて6店舗。

オンラインショップも展開している。

若い頃も素敵!


現在の桐島かれんさん。

出典:https://www.instagram.com/

55歳とは思えない肌の艶。

このナチュラル感たっぷりの美しさはすごすぎる。

ちなみにお隣は弟の写真家・桐島ローランドさんです。

現役モデルでもある桐島かれんさんはもちろんスタイルも抜群。

 

この投稿をInstagramで見る

 

2019 AUTUMN & WINTER COLLECTION ハウスオブロータスの秋冬のストールのコレクションです。 #ハウスオブロータス #houseoflotus #ストール

桐島かれん(@houseoflotuskaren)がシェアした投稿 –

では若い頃はというと、こんな感じでした。

出典:https://middle-edge.jp/

出典:yahoo.co.jp

とても整った顔立ちで背も高くお人形さんのような容姿で、頭脳明晰な桐島かれんさんは若い頃はどちらかというと近寄りがたいイメージ。

大人気タレントというよりは玄人好みのタイプだったようです。

現在のようなお洒落で美しいのに柔和で、女性たちの憧れの存在となったのは40代を迎えてからだといいます。

いい意味で尖った感じが削ぎ落とされ、独特な雰囲気を醸し出すようになられたとか。

美しい人は中身も美しくなる努力をされるのかもしれません。

さらにさらに遡ってこんな赤ちゃん時代も。

 

この投稿をInstagramで見る

 

母と私。1964年、東京オリンピックの年。#桐島洋子 #桐島かれん

桐島かれん(@houseoflotuskaren)がシェアした投稿 –

生まれた時からかわいかった。

スポンサーリンク

自宅が素敵!


独身のころから家にはこだわりがあり、特に古い家が好きでヴィンテージマンションや古い一軒家にばかり住んできたという桐島かれんさん。

なんと20代で初めて家を買ったそうですが、その時も古い家をリフォームして住んでいたとか。

現在は東京にある自宅とは別に葉山に別荘を持ち、両方ともかなりこだわりが詰まった素敵なお家になっているそうです。

有名な建築家・坂茂(ばんしげる)氏に設計してもらったという自宅はモダンな一軒家で、インテリアは「北欧とアジアが混じり合っている」そう。

北欧とアジアが混じり合うって???

とにかくお洒落!としか言いようがないご自宅がこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

午前中は、自宅にて撮影。ニットのセーターとパンツは、ハウスオブロータス。#houseoflotus #ハウスオブロータス #桐島かれん

桐島かれん(@houseoflotuskaren)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tea-time with my pets. 我が家のペット達と。 #トイプードル #ジャックラッセルテリア #黒猫

桐島かれん(@houseoflotuskaren)がシェアした投稿 –

出典:https://holics.jp/

「電化製品は一番見たくないものなので、エアコンも壁に埋め込んで存在を消しています」

という徹底ぶりで、自宅には”美しいものだけを置く”というルールを貫いているそう。

そして”古い家”を意識した葉山の別荘がこちら。

出典:https://precious.jp/

 

この投稿をInstagramで見る

 

葉山の家にて、今シーズン初暖炉。#桐島かれん

桐島かれん(@houseoflotuskaren)がシェアした投稿 –

桐島かれんさんのお気に入りは新しいのに古く見せるような演出を施し、統一感をだしたダイニングキッチンだそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

トルコ桔梗と、娘の描きかけの絵。#桐島かれん

桐島かれん(@houseoflotuskaren)がシェアした投稿 –

桐島かれんさんは結婚後一人目のお子さんを出産してから、3年おきに4人の子どもが誕生。

産後8年間も美容院に行けず、一日中子どもと一緒に過ごせる時間と引き換えに社会からは取り残されているような錯覚に陥る、精神的な辛さも感じていたといいます。

そんな日々を過ごす中で息抜きができる唯一の時間が、自分の好きなものやインテリアに触れている時間だったとか。

料理や工作、花を活けたり部屋を飾ったり、といった家の中での楽しみを試行錯誤しながら見つけていったそうです。

元々のセンスの良さに加え、家庭内での創意工夫が見事に花咲き、現在は同世代の女性たちから熱い支持を得るライフスタイルを手に入れた桐島かれんさん。

その暮らしぶりは雑誌などで掲載され、ライフスタイルブックも出版されています。

子連れで世界中を飛び回り、コツコツ集めた手工芸品やインテリア雑貨を販売するお店を開くという夢を叶え、子育てが落ち着いた今その事業を拡大しさらに世界中を飛び回り、素敵なもの達を集めている桐島かれんさんの生き方は到底マネできるものではありませんが、正に憧れ。

子どもたちにとっても誇りでしょうね。

スポンサーリンク

子供(娘)とユニクロCMで共演!?


3女1男という4児の母である桐島かれんさん。

子どもたちは24才、22才、19才、16才という年齢です(2019年現在)

長女は社会人。

次女と三女は家を離れている。

長男は高校生になった。

とインタビューで語っていました。

皆さんそれぞれの道を歩んでいらっしゃるようですが、娘さんはかれんさんに似て美しくてスタイル抜群!

こちら、何番目の娘さんなのかはちょっとわかりませんでしたが、一番上の長女さんは2012年、18才くらいの時にかれんさんと母娘でユニクロのブラトップのCMに出演されていました。

やっぱかわいい!

そして最近のお子さんたちがこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

フィレンツェから一時間ほど、ピサの斜塔を見物に来ました。 #ピサの斜塔 #torrependentepisa #イタリア

桐島かれん(@houseoflotuskaren)がシェアした投稿 –

皆さんとにかく足が長い。

夫は!?


桐島かれんさんは1993年に写真家・上田義彦氏と結婚されました。

出典:https://imaonline.jp/

サントリーのウーロン茶や伊右衛門とかのコマーシャルなど広告写真の第一線で活躍されながら、数多くの作品を送り出す写真作家として国内外で高い評価を得ているそう。

かれんさんがプロデュースする「HOUSE OF LOTUS」の写真なども撮られています。

とても優しくて柔らかそうな方だそうで、身長はかれんさんの方がずっと高いそうですが、傍から見てもとても仲良さそうな様子が伝わってくるとか。

かれんさんと子どもたちを撮った写真集も出されています。

非の打ち所がないような素敵なご家族です。

スポンサーリンク

まとめ


40代、50代と年齢を重ねる毎に美しさに磨きがかかり、素敵な生活を送られている桐島かれんさんでした。

かれんさんもご主人も、とても4人も子どもを育ててきたとは思えないほどスタイリッシュ。

同世代女性達が憧れる理由がわかる気がします。

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る