閉じる
閉じる
閉じる
  1. 昆夏美はハーフであごにプロテーゼ!?目にも違和感ありで彼氏ができない?…
  2. 丸山桂里奈グラビア写真で自慢のカップを披露!?勝負下着も公開!?
  3. 高見恭子、娘の画像や旦那との離婚の噂は!?通販で大成功!?
  4. ハウス加賀谷の現在や年収は!?統合失調症は結婚破綻の原因!?
  5. 安宅晃樹アナの彼女の噂や出身高校は!?学生時代の茶髪イケメン画像!
  6. 福地桃子(哀川翔の娘)のかわいい画像!レプロ所属で青学出身!?
  7. 南沙良は麻生中学校?かわいいけど太ったと噂!?第2のガッキーは賛否両論…
  8. 原田龍二の嫁が畑野ひろ子って!?子供やヤンキー時代の画像は!?
  9. 村田充と神田沙也加が結婚!馴れ初めや妊娠は!?元カノは広末涼子!?
  10. 水谷果穂の大胆水着画像やカップは!?出身高校や彼氏・妹も気になる!
閉じる

やーまんワクワクどっとコム

ドルフィンスイマー鈴木あやのの経歴や子供は?夫福田克之とは再婚同士!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、やーまんです。東大出身。高学歴一家に生まれ育ち、大手会社に就職しながらも30代を目前に転職を決意した鈴木あやのさん。「ドルフィンスイマー」という聞きなれない職業で、イルカ写真家としても活動する、イルカを愛してやまない鈴木さんの旦那様との出会いもやはりイルカ繋がりでした。

スポンサーリンク

プロフィール


鈴木あやの

生年月日  1979年2月19日(38歳)

出身地   東京都

出身校   桜蔭学園高等学校、東京大学農学部

2003年 東京大学大学院 農学生命科学研究科 修士課程修了

職業    写真家、水中モデル、ドルフィンスイマー

経歴


子どもの頃から自然や生き物が好きだったとう鈴木さん。

小学生の頃はオーストリアのウィーンに住んでいて、父親の運転するベンツでよくヨーロッパ各地を旅行していたという、帰国子女でもあります。

父親は一橋大学出身で、厚生省や外務省に勤めた元キャリア官僚。

母親は津田塾大学出身で、元議員秘書を勤めていた、という高学歴一家ということもあり、中・高は東京の「女子御三家」といわれる「桜蔭学園」へ。

その後現役で東京大学理科II類へ入学し、大好きな自然や生き物に関わる農学部へ。

2003年、大学院卒業後は大手化学薬品会社に就職し、研究部門で遺伝子の細かな解析などの仕事に従事。

しかし「研究」を仕事とすることに違和感を感じ、転職して食品メーカーへ勤務。

商品開発などを手掛けますが、それにも「何か違う」という物足りなさや違和感を感じ、「自分のやりたいことは何か」を探すうちに自分を見失いそうになっていたとか。

2007年、心身共に疲れ切っていた鈴木さんは癒しを求めて小笠原諸島へ一人旅に出ます。

そこでたまたま野生のイルカに出会えるツアーがあることを知り、飛び込みで参加。

始めは船上から見るだけの予定だったそうですが、ツアースタッフのすすめで海の中へ。

鈴木さんにイルカが近寄り、「ピーピー」と鳴いた瞬間、恋に落ちてしまったのだそう。イルカに。

それから3週間の小笠原滞在中に素潜りの練習を繰り返し、イルカと共に泳ぐ「ドルフィンスイム」が何とかできるまでに。

「これだ!」と思った鈴木さんは東京に戻ってから会社を退職。

家庭教師のアルバイトをして生計を立てながら、東京都心から近く、イルカの生息地である御蔵島(みくらじま)に年10回以上通い、イルカとの距離を縮めていったそうです。

約2年かけてイルカと心を通わせながら撮影した大自然の写真が、2009年五反田映像祭グランプリ作品に選出。

「野生の動物と人間が心通わせ共に泳ぎ、共に生きることができる」という感動を世に伝えるため、自身を「ドルフィンスイマー」と称し、モデルや写真家となって発信することを職業に決めました。

ドルフィンスイマー


ドルフィンスイムとは

スノーケリングやスキンダイビングでイルカと一緒に泳ぐこと。基本的には海が舞台となるものを指す。(コトバクより)

スキューバなどの呼吸器具(酸素ボンベ)を背負わず、シュノーケルや足ひれなどの簡単な装備で素潜りをしてイルカと一緒に泳ぐことを指します。

イルカと触れ合い、一体感を感じることのできるドルフィンスイムは資格は必要ありませんが、マナーや知識、素潜りの技術が必要。

それらを極めた鈴木さんは抜群のスタイルを活かし、自らをドルフィンスイマー」と名乗って自身がイルカと泳ぐ姿を写真や映像で「美しい芸術」にしました。

出典:worldoceansday.jp

リトルマーメイドの実写版みたいです。

「ドルフィンスイマー」とは鈴木さんが作り上げた職業。

彼女の写真集や個展は人気と話題を集め、カレンダーや企業広告などに使われ、テレビや雑誌の取材も殺到しています。

昨年の情報によると、収入は不安定で年収は多い時でも「300万円ほど」だといいますが、写真家や水中モデルとしての職業の他、セミナーやトークショー、講演会などの仕事も行っているので、「ドルフィンスイマー」としては年収300万円ほどで、他に副収入がありそうです。やはり学歴があると仕事の幅が広がって羨ましいですね。

夫・福田克之とは再婚同士!?


鈴木さんの現在の夫は水中写真家・福田克之さん。

出典:wecandoit.jp

福田克之さんは水中写真家として妻・あやのさんがイルカと泳ぐ姿を写真や動画で撮影しています。

より美しく撮影するために改良を加えた総重量4キロのカメラを抱え、独自の世界を切り開いています。

そんな福田さんと鈴木さんの出会いは2008年夏、御蔵島のイルカツアーでした。

当時福田さんは半年前に奥様を乳がんで亡くし、無気力状態。

奥様が好きだったイルカを見に行こうと傷心旅行でツアーに参加。

その時イルカと泳ぐ鈴木さんを撮った福田さんの写真の出来栄えがよく、2人の会話は自然と弾んだといいます。

イルカ効果、すごい。

しかしその時2人に恋愛感情はなかったようですね。

同年末に鈴木さんは別の男性と結婚していました。

けれど「仕事に行き詰まり、逃げるようにした結婚だった。」という結婚生活はうまくいかなかったようです。

2009年2月に都内のラーメン店で鈴木さんと福田さんの仲は急接近。

福田さんの亡き奥様への想いを聞きながら、鈴木さんは「こんな風に愛されたら幸せだろうな」と感じ、福田さんも自分の話を真剣に聞いてくれる彼女に好感を持ったそうです。

鈴木さんは最初の結婚相手と約半年で離婚。

離婚から1年後の2010年4月、福田さんと再婚しました。

鈴木さんにとって、

「福ちゃんは相手のいいところを見つけて褒める。絶対的な安心を与えてくれる人」だといいます。

絶対的な安心感。

女性が結婚相手に選ぶならどう考えてもこっちですね。

鈴木さんのお母様は当初最初の男性との離婚には反対だったそうですが、福田さんが撮影した写真を見て「愛がある写真だね」と認めてくれたそうです。

出典:worldoceansday.jp

ということで、2人とも2度目の結婚同士でした。

スポンサーリンク

子どもは?


お2人には2014年7月20日、元気な男の子が誕生しています。

出典:ayanoo.com

名前は「幸輝(こうき)」くん。

現在2歳8か月です。

なんと鈴木さん、妊娠中もイルカと写真を撮っていました。

【マタニティ・ドルフィンスイム】

出典:ayanoo.com

鈴木さんは特別に行いましたが、通常妊娠中のドルフィンスイムは危険が伴う為おすすめできないそうです。

そりゃそうだよね。

素潜りって、息止めてるってことですもんね。

鈴木さんは妊娠中も練習を続けていたそうです。

今では学歴と全然関係ない職業についた鈴木さんですが、息子くんにもやっぱり東大に行って欲しいと思っているそうです。

すでに教育的な何かをしているのでしょうか。

男の子の頭脳は母親の遺伝子を継ぎやすいそうなので。

やはりこうきくんも優秀な子になりそうですが、両親の世界観を濃密に受けて海の世界へ飛び込みそうな予感・・・

まとめ


ドルフィンスイマー鈴木あやのさんを調べてみました。

「自分がやりたいこと」を職業にできる人って、たぶん一握りです。

そのやりたいことを追求して転職を繰り返し、見つけた先に結婚や出産といった私生活の幸せまで待っていた鈴木さん。

全て自分の力で獲得したかけがえのないものだということをひしひしと感じました。

かっこいいですね。

ジャンルは全く違いますが、ダンサー・振付師として有名な仲宗根梨乃さんも自分のやりたいことを追求して成功した人の一人。

→元スーパーモンキーズ?仲宗根梨乃の経歴や年齢!結婚や旦那、子供についても調べてみた!

また鈴木さんは本日放送の「深イイしゃべくり天才合体SP」に出演されますが、満島真之介さんも出演される予定です。

→満島真之介のハゲ疑惑を検証!満島ひかりの弟だけど演技は下手?

スポンサーリンク

関連記事

  1. 『不能犯』実写映画化!キャストやあらすじ、公開日は!?

  2. 手塚理美の息子・手塚奨之と日南人のイケメン画像!大学はどこ?

  3. 石垣佑磨逮捕で消えたが現在は!?桐谷美玲との関係や彼女は?

  4. 吉川照美(テディベア作家)の世界観が凄い!プロフィールや経歴は?…

  5. 【ガールズ競輪】小林優香の脅威の太もも画像!握力もすごい怪物!?…

  6. 【情熱大陸】森本喜久男に家族はいる?カンボジアに捧げた人生の余命…

コメント

    • 理想と 現実
    • 2017年 4月 21日

    申し訳ありません、余りにも事実と掛け離れて美談化されているのでコメントさせていただきます。

    再婚通しという事ですがそれは事実です。
    旦那さんの福田氏は前妻を亡くされたと言う事も事実、でも鈴木あやの氏と出会って奥さんの死で得た保険金を貢いで貢いで口説き落としたのです。
    イルカ旅行の代金等もほぼ全際の保険金から支払われていました。
    そして鈴木あやの氏ですが、結婚しているにも拘らず離婚前に福田氏との関係がありました。今で言う所のゲス不倫ですね。前旦那から福田氏は訴えられ示談金を支払っています。
    ドルフィンスイマーとして売り出すために事実を美談に捻じ曲げた内容に不快感があります。

    妊娠中のマタニティースイムですがこれも実際は御蔵島で危険である為に断られていて、でも自分のためにどうしてもやりたいと言う事で利島でドルフィンスイムを始めたばかりの危機管理の薄い船長に騙し打ちの様に依頼をして実現させているのです。安全管理の観点から断った船長さん達は正しい判断をされたと思います。自分の名を売り込む為だけに危険な行為に巻き込んだ人が美談にて餅あげられる事が不快であります。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る