閉じる
閉じる
閉じる
  1. 森末慎二が現在住む宮古島の豪邸や店の場所は!?嫁と子供と別居で家庭は大…
  2. 田村正和の今現在は心臓の病気で激やせ&引退宣言!?嫁や娘は!?
  3. 鳥羽一郎の息子木村竜蔵&徹二兄弟のプロフィール!娘や妻も美人!?
  4. 森本慎太郎の兄妹は何してる!?現在は昔の面影なしでファンショック!?
  5. 小林陵侑の彼女が気になる!兄弟もイケメン!?W杯優勝で覚醒と話題に!
  6. 笹木香利の出身大学や番組卒業理由は!?サッカーの次はラグビーで勝負!?…
  7. 寺田恵子が現在も結婚していないのは!?すっぴん&若い頃画像が美人!
  8. 平沢あくびはかわいいのに彼氏がヤバイ!?下ネタ爆弾発言でエロさ露呈!
  9. 佐藤エリ(ノンノモデル)の水着画像は!?実家は貧乏で太ってた!?
  10. 大友愛元旦那の離婚理由は風呂場写真流出!?現在や子供、長男の病気とは!…
閉じる

やーまんワクワクどっとコム

太川陽介が嫁藤吉久美子と離婚しない理由は!?子供(息子)の現在は!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、やーまんです。70年代『Lui-Lui(ルイルイ)』がヒットしアイドルとして人気を集め、その後も俳優・タレントとして幅広く活躍されている太川陽介さん。妻は女優・藤吉久美子さんで、おしどり夫婦として有名だったものの、2017年に『週刊文春』で藤吉さんの不倫が報じられ、夫婦それぞれ会見を開く事態となりました。会見での宣言通り未だ結婚生活継続中のお二人ですが、騒動後の現在はどうなっているのでしょう。

スポンサーリンク

プロフィール

太川陽介(たがわ ようすけ)

本名   坪倉 育生(つぼくら いくお)

生年月日 1959年1月13日(60歳)

出身地  京都府

身長   171㎝

趣味   料理

所属   サンミュージックプロダクション

1970年代、アイドルとしてデビューした太川さんは3曲目に発売した『Lui-Lui(ルイルイ)』が大ヒット。

曲に合わせて「ルイ・ルイ!」と叫ぶポーズは太川さんのトレードマークとなる。

その後アイドルから俳優・タレント業へ移行。

2007年~2017年1月まで蛭子能収さんと出演していた『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』では、真逆の性格である二人のやりとりが好評だった。

1995年、女優の藤吉久美子と結婚。

嫁・藤吉久美子と離婚しない理由は!?


藤吉久美子(57)

出典:moogry.com

1994年、NHK大阪のドラマの撮影で出会った二人。

共演するシーンは1度だけでしたが、撮影後の帰りの新幹線で偶然にも一緒になり、太川さんから食事に誘ったそうです。

「結婚前提」の交際相手を探していた太川さんは、デートの時から女性の食べ方や箸の使い方、器に残ったごはんの残し方まで細かいチェックを入れていたそう。

その細かいチェックを全てクリアした女性が藤吉さんでした。

それはもう完璧だったそう。

太川さんの友人に紹介した時の”出しゃばり過ぎない”対応も完璧だったそうで、太川さんの猛プッシュを受けて1995年に二人は結婚。

太川さんは初婚。藤吉さんは歌舞伎役者の坂東正之助(現・四代目河原崎権十郎)さんと1992年に離婚しており、2度目の結婚となりました。

そして2001年に長男が誕生しました。

その後二人は夫婦共演することも多く、おしどり夫婦として有名になっていました。

スポンサーリンク

W不倫報道

”おしどり夫婦”の二人に突如放たれた文春砲が「藤吉久美子と朝日放送プロデューサーA氏とのW不倫疑惑」でした。

報道内容をざっくりまとめると、

・藤吉久美子さんが50代後半の大阪・朝日放送のプロデューサーA氏と何度も逢引を重ねていた。

・相手の男性も既婚者でダブル不倫。

・藤吉さんは報道までの数年、A氏が手がけるドラマに多数出演していた。

・藤吉さんが女優以上に力を入れている歌手活動を全面的にサポートしていたのもA氏。

・ある日は仕事先の宮崎県のホテルで同じ部屋で朝まで過ごした(23時半~翌朝8時半)

・それらの事実(藤吉さんとA氏が何度も会っていること)を夫の太川さんは知らなかった。(つまり密会)

と、こんな感じです。

会見で「離婚しない」宣言!

この文春報道を受けて、太川さん夫妻はそれぞれ会見を行いました。

太川さんは騒動について「ウチのバカモンがすみません」と謝罪し、

「自分のかみさんのことだから。みんながそう思わなくても、信じますよ」

と藤吉さんの言葉を信じると述べ、「離婚はしない」と断言し、最後には記者の要望に応え「ルイルイ!」と笑顔でルイルイポーズまで決めていました。

その後に会見をした藤吉さんは号泣しながら謝罪し、不倫を否定。

「もう彼がいないと生きていけない」と憔悴した表情を見せていました。

太川陽介にモラハラ疑惑!?離婚しない理由は!?

終始妻をかばい、明るく対応を続けた太川さんの会見は「神対応」「男気ある」とメディアで絶賛され、好感度はさらに上がったと言われていました。

しかし一方で「あの笑顔が逆に怖い」との声も多数。

女優の遠野なぎこさんは「ぞっとする」と話し、

(神対応の会見について)「違いますよ。そんなに正面から見ちゃダメですよ、ちゃんと裏かいて見ないと。嫌な言い方ですけど、『また妻の弱みをさらに握ったぜ』みたいな。じゃないと、あの藤吉さんの号泣はなに? つながんないじゃないですか」

と語っていましたし、西川史子さんは

「すごく怖い。寛容な夫を完璧に演じたのは、妻を守るというよりも自分の体裁を守るための会見だったのかな」

と話していました。

「男気会見」と称賛する男性陣の横で、女性陣は「怖い」「狂気を感じる」と笑顔の裏を読んでいたようです。

笑顔の太川さんの会見とは対象的に号泣する藤吉さんの会見が「太川に怯えている」とも見られていました。

「太川は、自身に“妻に不倫された夫”というイメージが付くのが許せないのでしょう。テレビのワイドショーやスポーツ紙は、やたらと“漢気会見”“神対応の良き夫”などと持ち上げていますが、言葉の端々に“夫主導主義”が見え隠れし、どうしても目の奥が笑っているように見えない。(女性の芸能記者)(日刊サイゾーより)

離婚しないのは男のプライドか。

以前から太川さんの亭主関白ぶりは有名で、

・夫にはいつも敬語を。
・男同士の会話に口を挟むのはNG。
・寝る時間は夫に合わせる。
・食事の時間も夫に合わせる。
・外食メニューは夫が決める。

などなどいくつものルールがあることは周知の事実。

騒動後、太川さんは家族3人で京都の太川さんの実家に帰省し、藤吉さんは「初めて守られていることを感じた」と話していたなど夫婦円満ぶりをアピールしていますが、

「(藤吉さんが】次にライブをやるときは、僕がオーディションして、通れば僕のスタッフでやってあげる」

「前のように大きくはやらないで、聞きたい人だけが来るシンプルな形なら、僕もいいと思っている」

など「自分の管理下におきたい」というニュアンスが感じられ、「モラハラ臭がする」「もはや奴隷」などとモラハラ疑惑は続いています。

また不倫が報道された当日に会見がいち早く開かれたことや、太川さんの完璧な受け答えから「報道より前に不倫を疑っていたのではないか」「元々仮面夫婦(ビジネス夫婦)だったのではないか」

との見方も出ていました。

さらに、溺愛する一人息子がまだ高校生であることから、「子どもが成人したら離婚するのでは」との憶測も。

現在藤吉さんは音楽活動を行うために設立した個人事務所を閉鎖し、予定していた事務所からの独立も中止。

子どもの用事や仕事以外は外出を控えているようで、それも太川さんから「外出禁止令」が出ているのではないかと噂されていました。

どうやらそれは「また誤解を生むことがないように」おとなしくしていてほしいとの事務所の指示のようです。

様々な憶測を呼んでいるとはいえ、不倫会見での太川さんの対応が藤吉さん擁護派を生み、結果的に藤吉さんを守ることになったのも事実。

亭主関白とはいっても、太川さんは家事育児にはとても協力的だといいますし、やはり夫婦間のことってわからないですね。

スポンサーリンク

子供(息子)の現在は!?


結婚後、なかなか子どもに恵まれなかった太川陽介・藤吉久美子さん夫婦に念願の長男が誕生したのは2001年。

待望の一人息子・弘喜(ひろき)さんは今年18歳なので4月から高校3年生ですね。

中学生になるまでは写真でテレビ出演することもありましたが、思春期になり、親が芸能人だということを恥ずかしく感じ始めた様で写真出演もなくなりました。

顔は太川さんそっくりでイケメンだとか。

弘喜さんが通う学校は立教池袋高等学校だと言われています。

小中高一貫校で、中高の平均偏差値は71。

かなり優秀です。

小学生の時から高校に至るまで野球をやっていて、太川さんも時間の許す限り練習や試合のサポートに付き合っているそう。

太川さんは夏休みの練習期間にお弁当を作ったり、藤吉さんが不在の時は一人で家事・育児をこなし、息子の勉強を見るために参考書を買って予習をするなど、とにかく溺愛してきたそうです。

騒動後は弘喜さんも大変だったと思いますが、藤吉さんの記者会見の後家族3人でホテルに滞在し、「大丈夫だよ」と母を守っていたといいます。

両親の血を頭脳明晰でスポーツマン、顔は親譲りのイケメンなので芸能活動も期待されますが、中学生時代はメジャーリーガーが夢だったというので大学進学後も野球を続けるのかもしれません。

太川陽介と蛭子能収コンビが旅番組で復活!


めっきり表舞台に出る機会が減った藤吉さんとは対象的に、太川さんの仕事は順調の様子。

蛭子能収さんとの名コンビが好評だった『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』は2017年1月に終了しましたが、2019年4月からテレビ東京で『太川蛭子の旅バラ』という新レギュラー番組がスタート予定。

それまで不定期で放送していた『ローカル鉄道寄り道の旅』を中心に、新たな旅コンテンツを開発するとか。

スポンサーリンク

まとめ


太川さん夫妻が離婚しない理由は

・男のプライドとして「浮気された」という事実を認めたくない。

・元々ビジネスの仮面夫婦だったので不倫は離婚理由にならない。

・太川さんの愛が大きく、互いに信頼しあっている。

・子どものことを考え、成人までは夫婦関係を継続したい。

のどれかが当てはまるのではないか、と思われる。

高校生の一人息子は野球少年で学歴も優秀。思春期以降は顔出しNGだがイケメンだと言われている。

夫婦、家族の形って色々なんだろうなぁと考えさせられます。

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る