閉じる
閉じる
閉じる
  1. 栗原ジャスティーンの旦那の職業や子供は!?兄もイケメンマッチョ!?
  2. 井本彩花の中学校はどこ!?歌はヤバイが演技は!?母親も美人!?
  3. 橋本拓也(元芸人スーパーノヴァ)が菅谷梨沙子の結婚相手!ファンから夫に…
  4. 石川香織氏(元アナウンサー)の人生は波乱万丈!?逮捕された夫や子供の現…
  5. 三宅亮輔のwiki風プロフ!出身高校や大学・彼女は!?私服がお洒落!
  6. 野々宮ミカ(ゴミ屋敷グラドル)の彼氏は!?父親が社長で実家は金持ち!?…
  7. 水上京香の水着姿や足が綺麗すぎると話題!カップや彼氏も気になる!
  8. 寿るいが才賀紀左衛門の浮気相手!?炎上モデルがまたやらかした!?
  9. 大野拓朗の母親は女優か料理研究家!?元天てれ課長は結婚してる!?
  10. 吉羽美華の離婚理由はDV!?元夫や子供、政治家としての評判は!?
閉じる

やーまんワクワクどっとコム

井上順は干されたのか!?30歳下彼女との現在は?病気は難聴だった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、やーまんです。井上順さんが2月1日放送の『徹子の部屋』に堺正章さんと共に出演されます。かつて同じバンドで活躍し仲が良いとされる2人ですが、現在もテレビのレギュラー番組を持つ堺正章さんに比べ、井上順さんはテレビ出演が少ない印象。干された時期があったのでしょうか。病気が関係しているのでしょうか。また同棲が報じられた30歳年下の彼女とはどうなったのでしょうか。

スポンサーリンク

プロフィール


井上順(いのうえ じゅん)

旧芸名  井上順之(いのうえ じゅんじ)

生年月日 1947年2月21日(69歳)

出身地  東京都渋谷区

身長   170㎝

1963年、16歳の時にバンド「ザ・スパイダース」に加入。

当時17歳だった堺正章さんとボーカルとして活動していました。

今でも当時のメンバーだった堺正章さんやムッシュかまやつさんとは仲が良く、たまに番組共演をしています。

 

出典:www.bs4.jp

追記➡ムッシュかまやつさんは肝臓がんのため3月1日に亡くなられました。

78歳でした。ご冥福をお祈りいたします。

1971年に「ザ・スパイダース」が解散した後、井上順之(じゅんじ)としてソロ活動を開始。

ソロデビュー曲「昨日・今日・明日」や

「お世話になりました」などヒット曲を輩出しましたが、

1973年に本名の井上順に戻しています。

一説では「痔」に悩んでいたため”じゅんじ””じ”を取ったとか。

その後は歌手、俳優、司会業などオールマイティーに活動しています。

俳優やバラエティのイメージが強かったのですが、歌手だったのですね。

干された!?


近年井上順さんをテレビで見る機会が減少したように思います。

そのためか「干されたのか!?」と噂になりましたが、そのような事実はありませんでした。

時々歌手活動をしながら、主に役者としてコンスタントにドラマや映画、舞台に出演されています。

最近ではNHK大河ドラマ『真田丸』で 織田有楽斎役を演じ、いい味を出していました。

たまに出演するバラエティー番組では堺正章さんと共演することが多く、テンポの良いやり取りは健在。

テレビ出演した際の圧倒的パワーや人を惹きつける力、そして人柄の良さには定評があります。

つまり頻繁に露出しなくても十分その存在感を活かせる大御所ってことですね。

ただ年齢と共に持病を抱えたこともあり、仕事はある程度セーブしているようです。

その持病については後ほど。

それにしても今年70歳を迎える井上順さんは全然変わらない!

若さの秘訣はやはり若い人との恋愛なのでしょうか。

30歳年下の彼女との現在は?


井上順さんは2014年、30歳年下の女性との交際を『フライデー』で報じられていました。

当時井上さん67歳。

相手の女性は37歳です。

真木よう子さんに似た雰囲気で、清潔感のある美しい方だとか。

→真木よう子が太った!2016年衝撃の劣化姿で登場は役作りのため!?

2人は2007年頃友人の紹介で出会い、2010年頃から交際に発展。

女性は頻繁に井上さんのマンションに通い、家事全般などをこなしていたといいますが、すでに同棲していたという話も。

井上さん自身は「いいお付き合いをしている」と交際について認めていました。

2月1日放送の『徹子の部屋』ではその彼女との現在について話をされるとのことなので、現在も交際は順調に続いているようですね。

報道当時、「年の差再婚なるか!?」と話題でしたが今の所再婚はしていません。

井上順さんは1969年に元モデルの青木エミさんと結婚され、1982年に離婚されています。

それから28年間、浮いた噂もなく独身を貫いてきたとか。

元妻の青木エミさんとは現在もいい友人関係が続いているそう。

70歳を迎えるにあたり、「年の差再婚」あるかもしれませんね。

スポンサーリンク

難聴で補聴器を使用していた!


井上さんは50代の半ばころから「他人の声が小さく聞こえる」など耳に違和感を感じることがあったそう。

ただ症状は少しずつ進行していた為自覚症状がほとんどなく、友人に「耳が少し遠くなったんじゃない?」と指摘されてやっと気づいたとか。

耳鼻科での診断は「感音性難聴」

耳の奥にある内耳や聴神経の障害で、医者からは「治らない」と言われたそう。

原因は加齢と歌手という仕事で耳を酷使し続けてきたこと。

「ショックでしたよ。音を敏感にキャッチしなければならない仕事をしているし、音感には自信があったのに。

もう耳が良くならないのかと思うと、落ち込みましたね」

そこで医者から勧められたのが補聴器。

「聞こえが良くなるのなら」と、補聴器を使用することに抵抗感はなかったそうです。

現在は耳の穴にすっぽり入るタイプの補聴器を使用しているとか。

補聴器の使用をオープンにすることで周囲の協力を得られ、現在も仕事を続けられているそうです。

補聴器を使用していること、全然わかりませんでした。

この病気との葛藤の際も、30歳年下の彼女が気遣い、サポートしてくれたといいます。

井上さんは毎朝腹筋、腕立て伏せ、開脚やタップダンスの練習を続け、3か月ごとに健康診断や血液検査を行い、健康管理に気を付けているとか。

やはり努力しているんですねー。

まとめ


井上順さん。今年70歳とは思えない若さです。

でも怖そうな感じや「大御所」っぷりを出さない所が素敵ですね。

見た目や人柄で若いと思っていたら「意外と年齢いってたのか」という人、いますよね。

井上さんが出演した『真田丸』で、茶々の乳母・大蔵卿局役を演じた峯村リエさんもそんな若く見える方の一人。

→峯村リエは結婚して夫がいる!?若い頃の画像や過去の出演作品は?

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る