閉じる
閉じる
閉じる
  1. 中村莟玉(かんぎょく)の出身大学や学歴は?彼女の噂も調査!
  2. 坂東巳之助の結婚した嫁(妻)水越彩は元ダンサー!子供は?
  3. 坂東巳之助の家系図!父と母は誰?近藤サトとの関係は?
  4. 皆川猿時の嫁で女優の田村たがめはどんな人?馴れ初めや子供は?
  5. 皆川猿時の若い頃がイケメン!出身大学や学歴は?
  6. 原田龍二の嫁 鎌江愛はどんな人?松本明子との関係は?
  7. 原田龍二の弟 本宮泰風と松本明子の夫婦仲や馴れ初めは?子供は何人?
  8. 浜野謙太の嫁 アガサは美人ハーフモデル!?娘の病気や激似の子供達につい…
  9. ハンバートハンバート 夫婦の子供の名前や学校は?自宅はどこ?
  10. 三陽商会の御曹司はチャラ男だった!?会社倒産の危機だが現在何してる?
閉じる

やーまんワクワクどっとコム

鈴木環那は結婚してる?歴代彼氏は?島朗や森内との関係も調査!

こんにちは、やーまんです。聞き手やイベント時のトーク力に定評があり、美人女流棋士として人気も好感度も高い鈴木環那女流三段。

現在はタイトル初獲得に向けて仕事に邁進しているようですが、私生活はどうなのでしょう。

もう結婚している?噂の男性達との関係は?気になることを調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

鈴木環那(すずき かんな)

生年月日  1987年11月5日(33歳)

出身地   千葉県富津市

出身校   狭山経済高等学校?

段位    女流三段

所属    日本将棋連盟

師匠    (故)原田泰夫九段

鈴木環那は結婚してる?


単刀直入に言いますと、鈴木環那女流三段は独身です。

2021年6月現在33歳ですが、27歳の時に「年々結婚願望が無くなる」と言っていたそうです。

「25歳までに結婚したいと思っていたけど、25歳を過ぎたらしたくなくなった」

そうで、結婚は一生一人の男性と契約を結ばなくてはならないもののように思えて、全く夢を感じないと語っていました。

恋多きタイプかもしれません。

とはいえ、「結婚願望は無くなった」と言っていたのは6年前。

30歳目前の時には

「やっぱり女性はどこかで選択しなくちゃいけないということがあります。

タイムリミットという表現が正しいことなのかどうなのか分かりませんけど、結婚や出産ということを考えた時、自分はどんなふうに生きていけばいいのかって。

で、すごくすごく悩んで考えて、もしかしたら私にはできないことなのかも知れないと思うようになったんです。」

(スポーツ報知より)

と結婚や出産のタイミングについて悩んだそうです。

そして「本気で対局に取り組みたい」と仕事に打ち込むことを決意。

ニコ生では

「家事や料理は苦手」

「潔癖症で料理はしない。家では炊飯器も嫌だからレンジでチンするご飯しか食べない。」

などと発言していたこともあるそう。

今は女性が家事を担う時代でもないし、家庭内の役割分担ができるような価値観の合う男性が現れたら結婚はあるかもしれませんね。

歴代彼氏は?


鈴木環那さんは自分のことをぶっちゃけるようでぶっちゃけない。

これまで熱愛報道などは特にありません。

噂、というか、将棋棋士の中で”いい感じ”と言われている方が2人いました。

一人は中村太地七段(33)

出典:https://www.shogi.or.jp/

女性人気の高い棋士の一人。

解説と聞き手のコンビの時の雰囲気が「良い!」と言われていましたし、

鈴木環那さんと室谷由紀さんのYouTube「むろかんなチャンネル」にて、

環那さんは中村棋士を「付き合いたい男性棋士」1位に選んでいました。

環那さんが中村棋士を1位に選んだ理由は、

中村太地棋士が自身のYouTubeチャンネルで好きな女流棋士の一人に鈴木環那さんを選んでいたから。

動画内で中村棋士が

「いつもパーフェクトで憧れています。僕の面倒も見て下さい」

と自分に言っているのを見てドキッとし、それから意識するようになったそうです。

ま、どちらも動画内のことなので表向き(社交辞令)の相思相愛って感じですね。

もう一人、2人の雰囲気がいい感じで元カレ説が出たのが

鈴木肇(すずき はじめ)アマ名人(33)

出典:https://twitter.com/

小学生の頃から知っている幼馴染の2人。

鈴木肇棋士のYouTubeに鈴木環那さんが登場した際の雰囲気が良すぎて、

「いちゃいちゃしてる」「お似合い」などと言われていました。

鈴木肇棋士は令和元年にご結婚されていて、今は既婚者です。

はきはきと発言し、面倒見の良い姉御肌の鈴木環那さんですが、実は3兄弟の末っ子で本音は甘えたいタイプ。

でも付き合う男性には「引っ張ってもらうことを求められる」そうです。

・優しくて誠実な人。

・あまり怒らない温和な性格の人。

が好きなタイプのようなので、そういう男性とお付き合いすると自然と主導権は環那さんが握る方向になるのかな、と思いました。

スポンサーリンク

島朗との関係を調査!


島朗(しま あきら)九段(58)

https://www.shogi.or.jp/

初代竜王。

若い頃はイケメン棋士として知られ、ファッションリーダーと呼ばれていたとか。

棋士としてはパソコン研究の第一人者といわれています。

羽生善治棋士、佐藤康光棋士、森内俊之棋士らが若手の頃参加していた研究会「島研」は、

メンバー全員が竜王位を経験するという伝説的研究会で、島棋士以外は全員名人位についたといいます。

そんなすごい方と鈴木環那さんは「やまがた特命観光・つや姫大使」や「あったかふくしま観光交流大使」を共に務めたことがあり、

意外にも交流が深かったようです。

そして現在は親子関係にあります。

鈴木環那さんのお母様と島朗棋士が再婚され、親子になったのです。

お互いに最初のパートナーを病気で亡くされているそうで、わかり合える部分が多かったのかもしれません。

環那さんと島朗棋士は親子になった今も当然一緒に仕事をしています。

環那さんのお母さんは環那さんに激似!だそうです。美人ですね。

森内俊之との関係を調査!


将棋棋士のピークは20代といわれています。

14歳でプロ入りしてから、鈴木環那さんの成績は5割前後の状態が続いていました。

しかし30歳になった2017年度に勝率7割を記録。

2020年度は初めて年度20勝を超え、いよいよタイトルを取るのではないかと期待されています。

30代になってピークを迎えた背景には、十八世名人資格保持者・森内俊之九段の存在が大きいと思われます。

まず30歳を迎えるにあたり、鈴木環那さんがシンプルに将棋の勉強に費やす時間を増やしたことで成績が上昇。

さらに2020年6月から、森内俊之九段のYouTubeチャンネルで「鈴木環那タイトル戦への道」という企画が開始されました。

森内俊之チャンネルのアシスタントを務めていた鈴木環那さんが、森内九段の指導を受けてタイトル戦へ挑戦するという動画は、

初心者が見ても非常にわかりやすいと視聴者から高評価。

永世名人の講義をタダで見られる上、プロがプロを指導するという貴重映像は、「YouTubeに将棋ブーム到来の兆し」と話題になっていました。

鈴木環那さんの師匠は環那さんが16歳の時に亡くなっていますから、改めて指導を受けることはかなり刺激になったようです。

「森内先生に教えていただいて、将棋は感動をくれるものだと再認識しました。

熱くなれるものだし、不思議なところまで連れていかれるものでもある。

こんなにお洒落な手があったのか、こんなにカッコイイ手があったのかって発見ばかりです。」

(スポーツ報知より)

アナウンススクールに通った経験があるというだけあり、聞き手や司会業も多い鈴木環那さん。

特にこの2~3年で空気を読むのが非常に良くなり、MCもうまくなったと株価がぐんと上がっていました。

30代になって開花しましたね。

スポンサーリンク

経歴


小学3年生の時、父親から「将棋のプロにならないか」と勧められたことがきっかけで、将棋を始める。

1997年10月、女流育成会に入会。

2002年度の成績で1位となり、14歳で女流プロ棋士となる。

2011年10月11日、日本将棋連盟東北統括副本部長(東北普及部長)に就任。

2012年、女流二段昇段。

2020年、女流三段昇段。

NHK将棋講座でアシスタントを務めた経験あり。

対局の聞き手やAbemaTVトーナメント中継の司会などを務める。

まとめ


・鈴木環那女流三段は独身。結婚願望は今の所ない。

・歴代彼氏は不明。

・島朗九段は義父。

・森内俊之九段は森内YouTubeチャンネルのアシスタントであり、指導を受けている。

今年タイトル獲得なるかもしれない、まだまだ伸び盛りの鈴木環那女流三段でした。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 加藤桃子(将棋)は結婚してる?彼氏ができてかわいくなった説を調査…

  2. 山口恵梨子の結婚相手と噂されるのは誰!?ミニスカと体操着姿が話題…

  3. 中村桃子の結婚相手清水上徹との馴れ初めや子供は!?かわいい画像も…

  4. 室田伊緒の再婚は!?離婚理由を明かした井山裕太は絶好調!?

  5. 山根ことみのかわいい画像まとめ!【西野七瀬に似てる!?】

  6. 加藤桃子(将棋)の胸のカップが凄いと話題【画像18枚で検証】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る